当事業所をご利用されているお子様の保護者様の声です。

​~もりもりの森を利用してみてよかったこと~

            ご協力いただきました保護者様に、心よりお礼申し上げます。

< 児童発達支援 >

最初は親側の私たちも不安で見学希望しましたがスタッフの方々がとても親切で、そして娘に合わせて話しかけてくださるので、その不安もすぐ取り除かれました!!

まだ通所を始めて1か月くらいですが、指さしもしなかった娘が指さしが出来るようになりました!!

この1か月の変化に驚いています☆

今後の変化に期待したいと思います >_<☆

​〈 児童発達支援 〉

もりもりの森さんが開所されている初期から娘(6才です)がお世話になっています。
通所し始めた頃は、限られた単語と二語文の発語レベルでしたが、5月の中旬には発する単語の数が明らかに増えたことを実感しました。
7ヶ月が経過した今では、パパやママがしゃべった言葉(単語)を真似したり、保育園でも友だちや先生を名前で呼ぶこともできるレベルまで成長しました。発する言葉が
増えたことで、自分の気持ちが相手に伝わっていることを嬉しく思っているのが分かります。二語文も確実に増えてきているので、今後は簡単な会話ができるレベルになることが目標です。
 以前も感想として書かさせていただきましたが、やはり、専門家の方が多く所属していることが大きな要素だと思っています。他の施設の先生も「やっぱり、専門の先生がいると違いますね」とおっしゃっていたぐらいですので。
 先生方も皆さん優しくて、とても熱意を持って子どもに接していただけていることを、親として実感しています。現在、娘はもりもりさんと保育園を含めて3箇所の施設に通所していますが、今では、もりもりさんが一番のお気に入りで、娘から「明日!」って明日の予定を聞かれたときに「明日はもりもりさんだよ」って答えると、「やったー!も、も!(娘は”さ行とら行”が苦手なので^^;)」と笑顔で答えてくれます。
最近は、もりもりさんの呼び出し鈴を押した後に入れ口から少し離れたところまで行ってから背中を向けてしゃがみ込み、先生が出てくるのを待って、出てきた先生に「○○ちゃーん」と名前を呼んでもらってから入室するという、謎のルーティーンが娘の楽しみです。
 いつも通所後は、毎回のようにLINEでその日の様子を教えていただけて、とても嬉しく思っています。
これからもできる限り、もりもりさんを優先して通わせたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
今、「もりもりさんに通わせようかな?」と考えていらっしゃるお父さんとお母さん、絶対にオススメです。一度、見学されることをオススメします。

 

 

〈 児童発達支援 〉

もりもりの森へ通い始めて約8ヶ月になります。​先生方は息子との信頼関係を築いた上で療育を進めようとして下さっており、「もりもり行きたい!」と行くことを楽しみにしています。​

専門的な検査をした上で療育プログラムを考えて下さるので、息子の状態に合った療育が受けられているなぁと感じることと、私たち親も息子の状態を客観的に知ることができ、日々の関りにつなげることができています。また、定期的に先生と親の話す機会があり、日々の関りについてもアドバイスをして下さり大変助かっています。

8ヶ月の変化として、息子は人との会話、やりとりを楽しむようになってきたと感じます。じーーっと、しっかりと話を聞こうとし、自分の思ったこと、感じたことを「ねぇ、聞いて!」と楽しそうに話してくれるようになりました。保育園でも、お友だちに今までより興味が出てきたように思います。

​これからの息子の成長も楽しみです。

< 児童発達支援 >

子供に愛情を持って接して頂けるので、安心して預けることができ、毎回楽しくレッスンできています。

保護者ともじっくり話せる機会もあり、言葉のこと以外でもアドバイスを頂けたり、とても有難く思っています。

< 児童発達支援 >

通い始めてから最初の頃は初めての場所で不安もあり、涙、涙の通所となりましたが、ほめて、励ましてくださる先生方のいる環境で学ぶ事に喜びを覚え、今では楽しみながら通所してくれるようになりました。

毎回、笑顔で通ってくれる息子を見て嬉しくなります。通所するようになってからは、発声する事ににも少しずつ興味を持ち始め、今まで言えなかった音を出せるようになったり、習った事を家に帰ってきて反復するような姿も見られるようになりました。

​利用させていただきまだ数か月ですが、息子の成長を感じています。

< 児童発達支援 >

4月から通い始めて1か月が経ちました。

初めての場所、人が苦手な息子ですが、初めてもりもりに行った時、先生にすんなりと近寄り、私がビックリしました。

とても優しい雰囲気でした♡

そして先週のもりもりの帰りのスーパーでの事です。

大きい・小さい・長い・短いなどがいまいち理解が出来ていなかった子が、箱のおかし、パックジュースを手に取り

「これ(形)似いちゅうけど、こっち(箱のお菓子)の方が大きいで!」と言ってきたんです。まさかこんなに早く効果があるとは思いませんでした!主人に伝えると主人も大喜びです!夜は家族で大・小・長・短ゲームをしました( ^^) 

いつもありがとうございます!

私の伝え方が下手でうまく伝えきれていない部分もありますが子供の成長は主人とも実感しています。

下に妹・弟がおるから大変と思った時も正直ありますが、息子の楽しく通ってくれ、色々と教えて下さる先生方に感謝の気持ちを、もっともたなくてはと、はっとさせられました。

母はもちろん、父も家族みんなで頑張るぞ~!!そして、一番頑張っている子供をたくさん褒めてあげたいです!!

​これからも宜しくお願い致します。

< 児童発達支援 >

もりもりの森に行き始めてから自分の思いを少しずつ言葉にして相手に伝えれるようになりました。
視覚からの情報を引き出してもらい文字への興味を持ち字が読めるようになってきて家では好きな本を出してきて
1文字ずつ自分で考えながらゆっくりと読む姿が増えてきました。分からないところはあいうえお表を見て確かめる姿もあります。
4月から小学生になるので不安な部分もありますが色々な場面での声がけのアドバイスをもらえたりとすごく助かっています。
もりもりの森での様子もLINEで送ってもらい頑張っている姿をみれて安心してます!
本人は、お迎えまでの時間に遊べることが嬉しいみたいで通い始めてから仮面ライダーにハマってます。
これからもよろしくお願いします。
< 児童発達支援 >
​周囲からは活舌の悪さだけの指摘でしたが、エビデンスに基づく問題の抽出により、本人の困り感を的確に共有いただけたこと。苦手さの理由を知るために、詳細な検査をして頂き、専門性の高いスタッフさんによる、効果的な支援方法で介入していただけること。

< 児童発達支援 >

言葉の発達について、詳しく検査をして頂いたことで、得意なところ、苦手なところが分かったこと。

また、今後どのような練習をするかについてもまずどの部分から、次にこの部分を、、、と細かく計画していただくことができたこと。

​当日の練習内容や子供の様子も教えていただけるので安心です。

< 児童発達支援 >

2020年9月から児童発達支援サービスの部で通い始めました。子供が「もりもり 訓練 行く」と、通うことを楽しみにしている様子なので良かったです。

「もりもりの森」というだけあって、学習エリアは木目を基調としていてきれいなので、集中できる環境だと思います。また、学習後遊ぶエリアも広々としています。

学習中の写真をLINEで送付してくれるのですが、楽しそうな様子が見られたり、こんな風に療育すると良いのとか・・・と参考になります。

​子供の言葉によるコミュニケーション能力を高めたいので、言語聴覚士の先生が指導して下さることで、言語について専門的なアプローチで療育していただけるところが良い所だと思います。

< 児童発達支援 & 放課後等デイサービス 小学部>

​勉強のやり方などを試行錯誤して、色々と提案してくださり、とても感謝しています。

< 放課後等デイサービス 小学部 >

通うことにより日々の成長やその日のでき事などをたくさん話してくれるようになった。学校や家庭では教えきれないこと、個人に合わせて対応をしてくれているので文字を書けたり、読むことが多くなった。勉強だけではなく一緒に遊んでくれるので「もりもりさん」に行くことが『楽しみ、行きたい』と本人が言っているので通ってみて良かったです。これからもよろしくお願いします。

〈 放課後等デイサービス 中学部 〉

開所からお世話になっております。

職員の皆様、いつも笑顔で連絡も密にしていただき、安心して子どもを預けています。

はじめの頃は「どうだった?」と子どもに聞いても『楽しかった』しか返してくれなかったですが、最近同じことを聞いてみると『え~っとね。まず行ったらね~』と話してくれました。

​ゆっくりと成長している姿を職員の先生も喜んでくださり、感謝しています。

< 放課後等デイサービス 小学部>

利用して良かったことはLineで連絡取り合えること。忙しい時、急なときなど言い忘れ、聞き忘れがなくて現代的☆だと夫婦でよろこんでいます。写め付も紙だと保存に困ってしまうのでスマホのデータに保存できるのがほんとたすかります

 

 

〈 放課後等デイサービス 小学部 〉​​

 

LINEにて連絡が取れる事。

LINEですので、気になる事、お知らせしたい事をこちらの空いた時間に連絡できますし、既読で読んで下さったかが分かります。

そして、活動の様子を動画や写真付きで教えてもらえる事です。先日も写真付きで、課題を対面でするよりも横に並んでした方が集中力が出ていましたと教えてもらいました。

子どもの機嫌や調子を見て、対応してくださっている事が有り難いです。

何より、笑顔で楽しそうな子どもの写真を見ると親としては嬉しいです。

家での様子をLINEにて送ると子どもの言葉の状態を教えて下さったり、アドバイスをいただけるのも嬉しいです。

家では物や動物の名前を言う姿が見られるようになりました。これから楽しみです。​​​

< 放課後等デイサービス 小学部 >

​色々なおもちゃがあり、子供が何に興味をしめして遊ぶのか反応がみられる所。利用予定日を1か月、2か月も前から決めなくても利用できる所。専門的知識や色々な情報を知ることが出来る所。子供がのびのびと遊びながらコミュニケーション能力を身に着けていけれる所。その手助けをしてもらえる所。

< 放課後等デイサービス 小学部>

もりもりの森は楽しい所のようです。

楽しく通っているので満足しています。

< 放課後等デイサービス 小学部>

2020年4月から知的障害と自閉スペクトラム症と感覚過敏を持つ小学1年生の男児を通所させて頂き、約半年経過しました。見学させてもらった時にしか内部は拝見していませんが、明るく広々としたプレイルームと個別にリハビリできるフロアに別れており、子供の意識が切り替えやすい環境だなと感じました。
実際に通所が始まると先生方の穏やかなお人柄のおかげで、こちらが思っていたより早いタイミングで場所にも先生方にも馴染み、日々の課題後の遊び時間を楽しみにして意欲的に取り組めているようです。
人と人のことですからどうしても相性はあるでしょうが、当方の男児はその点大丈夫だったようで毎週「さあ、もりもり行こうか!」と通所したくてたまらない様子です。


課題についても視覚支援は勿論、子供が興味を持って取り組めやすいように、本人の好きなキャラクターや遊び等をLINEや約月1で行われる親との面談で汲み取って下さり、課題へ様々な形で取り入れ、本人がより楽しく療育に取り組めるようにしてくれています。
実際、当方の男児の場合、それが非常に合っていたようで発する言葉の数と表現が半年前と比べると飛躍的に伸びています。

障害の特性もあり、どこまで伸びるかは未知数ですが、もりもりの森の先生方がその可能性を最大限に広げて下さっている思えるので、安心して子供をお任せできております。
繰り返しが必要な根気の要る言葉の習得にいつも腐心して下さり、感謝しかありません。

※このページの文章は保護者様との同意のもと、頂いた文章をそのまま記載しております。

大切なお子様を預けて下さっている皆様の声ですので、無断での文章の転載をはじめ、意図などを変更した引用などはお控えください。

​( 一般社団法人FOREST BEAR )